FXで勝つためにはチャートの観察が重要

たまたま立ち読みをしていた週刊誌で「FXで稼ぐ」という記事を見つけ、私は興味を持ちました。
というのも、この不況で勤務先の業績が悪くなったため、給料を20パーセント減らされたこともあり、何か副業をしてみようと考えていたからです。
FXなら、資金とパソコンさえあれば、無駄な労力をかけずにお金を稼ぐことができます。
私は書店で初心者のためのマニュアル本を購入し、さっそくFXをはじめる手続きを行いました。
FXをはじめるためには、証券会社に口座を作り、口座に資金を入れる必要があります。
この手続きさえ終えれば、証券会社のホームページからFXの売買画面を開き、いつでも取り引きを行うことができます。
書店で購入したマニュアル本によると、為替の取り引きで成功するためには、チャートを読み解く力を身につけることが重要だそうです。
FXの売買画面には、為替の価格変動の推移を表すチャートが表示されています。
このチャートを観察して、為替の価格が上がるのか、下がるのかを予想し、取り引きを行います。
「上がるか」または「上がるか」の二者択一なので、50パーセントの確率で勝つことができます。
この勝率は、どんな馬券を買うよりも、どんな宝くじを買うよりも確率が高いので、予想さえ間違えなければ効率的に利益を出すことができるといえるでしょう。
しかし、簡単に思える2つに1つのこの予想が、とても難しいのです。
私は売買画面に表示されるチャートをずっと眺めていますが、私が「上がる」と思ったら下がり、「下がる」と思ったら上がるということがよくあります。
まるでチャートが私の考えを知り、わざと逆の動きをしているかのようです。
FXの取り引きをはじめて3か月ほどが経ちますが、私はまだまだ利益を上げることができていません。
少しずつ利益を積み重ね、油断したころにドカッと損をする、といった状況をくり返しています。
副業と呼べるほどの利益が出せるように、これからもコツコツと頑張っていきます。
FXの取引手法については、こちらも参考にしてください。
http://www.denverairconditioningandheating.com/tori.html

Copyright 2010 バイナリーオプションもおすすめ.com All Rights Reserved.